読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OBSESSED with BABYMETAL

BABYMETALのライブレポートや雑感・考察などのブログ

BABYMETAL WORLD TOUR 14~15

f:id:terimetal:20170123233844j:plain

 

※記録用のエントリーとなります(海外展開のみ記載)

 

2014
4/8 Sonisphere Festival 2014出演(7/6テントステージ)告知
5/7 WORLD TOUR 2014(パリ、ケルン、ネブワース、ロンドン、※幕張)告知
  Sonisphere Festival  テントステージからメインステージへの変更告知
5/9 ロンドン公演 Electric BallroomからThe Forumへのアップグレード告知
5/24 HEAVY MONTREAL 2014出演告知
6/17 LADY GAGA’S art RAVE : the ARTPOP ball サポートアクト出演告知
  WORLD TOUR 2014  ロサンゼルス公演(The Fonda Theatre)告知

 

7/1 パリ公演(La Cigale) ※LEGEND “Y” YUIMETAL聖誕祭
  キャパ1,400
  イベントプロモーター:VERYSHOW
  チケット販売:VERYSHOWプロダクション等

f:id:terimetal:20170124172649j:plain

 

 ★Pick up FANCAM「ヘドバンギャー!!」YOIMETAL.Ver

 

 

 

7/3 ケルン公演(Live Music Hall) ※LEGEND “M” MOAMETAL聖誕祭
  キャパ1,500
  イベントプロモーター:x-why-z Konzertagentur Gmbh & Co. KG
  チケット販売:x-why-z.eu、Ticketmaster(ライブネーション傘下)

f:id:terimetal:20170124172738j:plain

 

★Pick up FANCAM「ヘドバンギャー!!」MOAMETAL.Ver

 

 

 

7/5 Sonisphere Festival 2014出演(ネブワース)
  40分(5曲) 来場者数67,000人(公式発表)
  イベントプロモーター:Kilimanjaro Live
  チケット販売:My Ticket、SEE Tickets、Ticketmaster等

f:id:terimetal:20170124172747j:plain

欧州各地でサーキットを行う欧州屈指のメタル・フェスティバル。
ネブワースと云えば、1979年のLed Zeppelin復活ライブをはじめ、
Queenがオリジナルメンバーでのラストライブを行った歴史ある聖地。
当初、BABYMETALの出演はテントステージだったが、
問い合わせの数が多く、のちにメインステージへと格上げされる。
問い合わせの中には、Kilimanjaro Liveが同じくプロモートしていた単独ライブ
(結果、Electric BallroomからThe Forumへアップグレード)のものも含まれており、
それも勘案したうえでメインステージへの格上げを判断したものと思われる。
またフェスティバル終演後は、フェスティバル全体で良かったことベスト10の4位に選ばれた。
※ 4. Booking Babymetal for a festival exclusive was a stroke of genius
(ベビーメタルを出演させたことは天才的なお手柄)

★Pick up FANCAM

 

 

 

7/7 ロンドン公演(The Forum)
  キャパ2,300
  イベントプロモーター:Kilimanjaro Live
  チケット販売:My Ticket、SEE Tickets等

f:id:terimetal:20170124172757j:plain

 

 

 

7/27 ロサンゼルス公演(The Fonda Theatre)
  キャパ1,200
  イベントプロモーター:AEG(Anschutz Entertainment Group)
  チケット販売:AXSチケット(AEG傘下)

f:id:terimetal:20170124172808j:plain

 

 

 

7/30~ LADY GAGA’S art RAVE  サポートアクト5公演出演
~8/6 Phoenix、Las Vegas、Stateline、Salt Lake City、Denver

f:id:terimetal:20170124172818j:plain

自らサポートアクトを依頼したLADY GAGAは最前でBABYMETALのライブを鑑賞し、
曲に合わせてノリノリにヘドバンをする動画はネット上で大きな注目を浴びた。

 

 

 

8/9 HEAVY MONTREAL 2014出演(モントリオール)
  40分(5曲)
  イベントプロモーター:TOU
  チケット販売:evenkoMC

f:id:terimetal:20170124172828j:plain

TOP5パフォーマンスの4位に選ばれる。(Metal Insider’s)

 

 

 

8/16 「BABYMETAL BACK TO THE USA / UK TOUR 2014」告知

 

11/4 ニューヨーク公演(HAMMERSTEIN BALLROOM)
  キャパ3,500
  イベントプロモーター:ライブネーション・エンターテイメント
  チケット販売:Ticketmaster、ワンダフルユニオン等

f:id:terimetal:20170124172840j:plain

 

 

  

11/8 ロンドン公演(O2 Academy Brixton)
  キャパ5,000
  イベントプロモーター:Kilimanjaro Live
  チケット販売:My Ticket、SEE Tickets等

f:id:terimetal:20170124172850j:plain

 

 

 

12/2 ROCK ON THE RANGE 2015出演告知(ツイッター)

 

2015  
2/10 WORLD TOUR 2015(メキシコシティ、トロント、シカゴ、コロンバス
  ミュンヘン、ゲルゼンキルヒェン、ウィーン)告知
2/25 WORLD TOUR 2015(ストラスバーグ、チューリッヒ、ボローニャ)告知
4/20 Reading and Leeds Festivals 2015出演告知

 

5/9 メキシコシティ公演(Circo Volador)
  キャパ3,800
  イベントプロモーター:superbotetos
  チケット販売:TBC、superbotetos

f:id:terimetal:20170124172903j:plain

 

 

 

5/12 トロント公演(Danforth Music Hall)
  キャパ1,500
  イベントプロモーター:ライブネーション・エンターテイメント
  チケット販売:Ticketmaster

f:id:terimetal:20170124172929j:plain

 

 

 

5/14 シカゴ公演(House of Blues)
  キャパ1,300
  イベントプロモーター:ライブネーション・エンターテイメント
  チケット販売:Ticketmaster

f:id:terimetal:20170124172943j:plain

 

 

 

5/16 Rock on the Range Festival 2015出演(コロンバス)
  40分(5曲)
  イベントプロモーター:AEGライブ、ROCKHOUSE等
  チケット販売:Ticketmaster等

f:id:terimetal:20170124173015j:plain

メタル界の大御所ジューダス・プリーストと初対面を果たす。
開始時刻にはメインステージよりも多い観客(20,000人)をセカンドステージ
(スタジアムの駐車場)に動員し、ステージ袖には彼女たち見たさに多数の共演者が集まった。
また、クラウドサーフやウォール・オブ・デスが発生した熱狂のライブの模様は
同フェスの公式サイトで公開されているハイライト映像の中でも取り上げられ、
欧米の音楽メディア『Alternative Press』『revolver magazine』『METAL HAMMER』
『loudwire』『LOUDER NOISE』などからの取材オファーも殺到し、注目度の高さを示した。

 

 

5/29 ROCKAVARIA 2015出演(ミュンヘン)
  55分(9曲)
  イベントプロモーター:DEAGエンターテイメントAGドイツ等
  チケット販売:My Ticket、Ticketmaster等

f:id:terimetal:20170124173026j:plain

これまでに出演した海外のフェス(Sonisphere Festival 2014、HEAVY MONTREAL 2014、
Rock on the Range Festival 2015)では、持ち時間は30~40分程度で披露した曲も5曲だったが、
ROCKAVARIA 2015、ROCK IM REVIER 2015、ROCK IN VIENNA 2015の3つでは、
それぞれ持ち時間は50~55分へと拡大し、披露した曲も8~9曲と大幅に増えた。
新設されたばかりのフェス、それも認知度が高いとはいえないドイツ・オーストリアのフェスで
これほど優遇されたのは、おそらくKilimanjaro Liveの働きかけがあったからだと推測される。
ROCKAVARIA~ROCK IN VIENNAのプロモーターであるDEAGエンターテイメントAGドイツは、
2014年にKilimanjaro Liveと業務提携を締結しているのだが、
新設したフェスのラインナップを検討した際に、BABYMETALの実績を知るKilimanjaro Liveから、
「斬新だし集客力もあるから、ある程度の時間枠を設けてBABYMETALを呼んだらどうだ」と
いったような提案があったからこれほどまでに厚遇されたのではないだろうか。

 

 

 

5/29 1st Album「BABYMETAL」EU盤  earMUSICより販売開始

 

5/30 ROCK IM REVIER 2015出演(ゲルゼンキルヒェン)
  55分(9曲)
  イベントプロモーター:DEAGエンターテイメントAGドイツ等
  チケット販売:My Ticket、Ticketmaster等

f:id:terimetal:20170124173050j:plain

 

 

 

5/30 WORLD TOUR 2015(フランクフルト、ベルリン)告知

 

6/1 ストラスバーグ公演(La Laiterie)
  キャパ1,200
  イベントプロモーター:Artefact PRL
  チケット販売:Artefact PRL、LE GROUPE FNAC

f:id:terimetal:20170124173108j:plain

 

 

 

6/3 チューリッヒ公演(X-TRA)
  キャパ1,800
  イベントプロモーター:MAINRAND MUSIC
  チケット販売:Starticket

f:id:terimetal:20170124173118j:plain

 

 

 

6/5 ボローニャ公演(Estragon Club)
  キャパ1,500
  イベントプロモーター:NipPop
  チケット販売:Ticket One

f:id:terimetal:20170124173133j:plain

 

 

 

6/6 ROCK IN VIENNA 2015出演(ウィーン)
  50分(8曲)
  イベントプロモーター:DEAGエンターテイメントAGドイツ等
  チケット販売:My Ticket、Ticketmaster等

f:id:terimetal:20170124173145j:plain

 

 

 

6/11 KERRANG! AWARDS THE SPIRIT OF INDEPENDENCE AWARD賞

f:id:terimetal:20170124173156j:plain

 

 

 

6/13 Download Festival 2015 DragonForceと共演

f:id:terimetal:20170124173206j:plain

 

 

 

6/15 METAL HAMMER GOLDEN GODS AWARD   BREAKTHROUGH賞

f:id:terimetal:20170124173213j:plain

 

 

 

6/16 1st Album「BABYMETAL」US盤  RAL(Sony Music Entertainment)より販売
7/25 アミューズUSAのWEBサイトがOPEN
8/26 Wembley Arenaでのワンマンライブ(ロンドン)告知

 

8/26 フランクフルト公演(Batschkapp)
  キャパ700
  イベントプロモーター:x-why-z Konzertagentur Gmbh & Co. KG
  チケット販売:x-why-z.eu、Ticketmaster

f:id:terimetal:20170124173424j:plain

※ライブレポート

 

 

 

 

8/27 ベルリン公演(Huxleys)
  キャパ1,600
  イベントプロモーター:x-why-z Konzertagentur Gmbh & Co. KG
  チケット販売:x-why-z.eu、Ticketmaster

f:id:terimetal:20170124173440j:plain

※ライブレポート

 

 

 

8/29 Reading and Leeds Festivals 2015出演(Reading)
  30分(5曲)
  イベントプロモーター:ライブネーション・エンターテイメント
  チケット販売:SEE Tickets、Ticketmaster等

f:id:terimetal:20170124173453j:plain

オープニングアクトとしては異例の大観衆を動員。
GIGWISEは記事で「おそらくレディングの歴史の中で一番時間の早いWall of Deathだろう」と記し、
NMEは同じく記事で「真のメタルを披露した」と絶賛した。
またBBC MUSICは、「将来READING & LEEDSのヘッドライナーになるだろう8バンド」
Bring Me The Horizon 、Marmozets、Royal Bloodらと共にBABYMETALを選んでいる。
※Aw, come on, why not!?  Can you think of a band so young that’s pulled such a
huge crowd?  The future is theirs!
(ほら、何か問題でも? この若さで大勢の観客を集められるバンドが他に居る?
未来は彼らのもの!

※ライブレポート

 

 

 

8/30 Reading and Leeds Festivals 2015出演(Leeds)
  30分(5曲)
  イベントプロモーター:ライブネーション・エンターテイメント
  チケット販売:SEE Tickets、Ticketmaster等

f:id:terimetal:20170124173502j:plain 

 

 

 

 

2016  
4/2 ロンドン公演(The SSE Arena, Wembley)
  キャパ12,500
  イベントプロモーター:Kilimanjaro Live
  チケット販売:My Ticket、SEE Tickets、AXS、Ticketmaster等

f:id:terimetal:20170124173514j:plain

Wembley Arena(The SSE Arena, Wembley)でのワンマンライブの告知は8月26日だったが、
1年ほど前から抑えなければならない会場であること、
またWORLD TOUR 2015からイギリスを外した(地元ファンの飢餓感を煽るため)ことなどから、
おそらくWORLD TOUR 2015発表前の2月上旬には決まっていたと推測されるが、
Reading and Leeds Festivals 2015で宣伝することを前提に決めたのであれば、
同フェスへの出演告知前、4月上旬頃に決まった可能性もある。
いずれにせよ、Wembley Arenaへ5 Seconds of Summerのライブを観に行った時期
(6月10日前後)には、BABYMETALの3人には知らされていなくとも
既にライブを行うことは決定していたのではないだろうか。
プロモーターのKilimanjaro Liveは、Brixtonのライブ後から検討はしていたものと思われる。

 

 

 

Wembley Arena以降の2016年WORLD TOUR予測

 

欧州

2016年のWORLD TOURについては、これはまったくの個人的予測になるのですが、
ヨーロッパは従来通りフェス廻り+周辺地域での単独ライブ開催になるのではないでしょうか。
具体的には、2年連続でROCKAVARIA(5/27~29)とROCK IM REVIER(5/26~28)に出演。
これには3つ理由があるのですが、1つはこちらのレポでも記させていただいたとおり、
BABYMETAL陣営はドイツのマーケットを重要視しているのではないかという憶測から。
1つは前述のとおり、他のフェスに比べて優遇されているから。
そしてもう1つは、FM802のインタビューでMOAMETALが言っていた、まだ写真を一緒に撮って
いない大御所のIRON MAIDENがヘッドライナーを務めているからという点です。
そして今年の6月6日に出演したROCK IN VIENNAは来年の開催が微妙な状況ですので、
もしかしたら同時期のDownload Festival2016(6/10~12)か
Nova Rock 2016(6/9~6/11 オーストリア)に出演するかもしれませんね。
また6月中旬から下旬にかけてはHellfest 2016(6/17~19 フランス)や
Glastonbury Festival 2016(6/22~26)もあり、スケジュール的には厳しいですが、
一旦帰国したのちGlastonbury Festival 2016には出演、なんて夢も見ている次第です。
その他には、8月にドイツでWacken Open-Air 2016(8/4~8/6)や
直々にBABYMETALを呼びたいと言っていたSabatonのSabaton Open Air 2016(8/18~20)、
出演すれば2年連続となるReading and Leeds Festivals2016(8/26~28)
などもありますが、こちらへの出演はないような気がします。
(と言いつつ、Reading and Leeds Festivals2016は2年連続で呼ばれそうな気はしますが……)
単独ライブでは、メタル文化のある未開の地、スウェーデンやフィンランドなどの北欧、
チェコなどの東欧、さらにはスペインなども来年度は訪れるかもしれません。
最後にイギリスでの単独ライブについてですが、Kilimanjaro Liveは多数のバンドの
UKツアー(最近ではMetallica、Red Hot Chili Peppers、Marilyn Mansonなど)も
プロモートしていますが、さすがにWembley Arenaのあとは期間を空けると思います。
そして機を見てO2アリーナ(キャパ21,000)での開催を検討していくのではないでしょうか。
おそらくそれは2017年以降になると思われます。

 

北米

北米のWORLD TOURの前に、まず、Wembley Arenaのライブの位置付けについて
個人的意見を述べさせていただきます。
僕は、採算度外視のWembley Arena公演は、来たるべきUSツアーのための布石、
実績作りなんだろうなと思っております。
そしてそのUSツアーは2016年の夏に集中するのではないかと予想しております。
そもそもBABYMETALのUSツアーは、2014年6月のアミューズ株主総会で社長の口から
願望として言われていますので(2015年の株主総会でも触れている)、
プロデューサーのKOBAMETALも昨年から検討はしていたんだと思います。
ただ、純粋な音楽よりもよりエンターテインメント性を重視するアメリカの音楽市場では、
すぐにツアーをやっても壁に当たるのではないかと判断したのではないでしょうか。
日本以外の海外に拠点を置くとしたら、市場規模、情報の発信、新しい音楽を受け入れる寛容さ、
その他諸々の観点からイギリスはベストだろうという旨の発言を過去の雑誌のインタビューで
していましたから、まずはイギリスをメインにしっかりと実績を作っていき、
その間に更なるエンターテインメント性を追及、例えば大掛かりな舞台装置やオーケストラ演奏、
SISTER BONEを配置してのダイナミックなダンス演出等を検討しているような気がします。
そしてWembley Arenaの成功を弾みに、本格的なUSツアーを敢行するのではないでしょうか。
予想では、Wembley Arenaで2ndアルバムの発表(発売は夏頃)、
それからLollapalooza(7/29~31 シカゴ)やHeavy Montreal 2016(8/5~7)に出演しつつ、
全米数ヶ所を巡るUSツアー(2ndアルバムツアー)を行うのではないかと思っております。
もしかしたらですが、まだ詳細は発表されていないWakestock Festival 2016
Kilimanjaro Live繋がりで電撃参戦、なんてこともあるかもしれません。
そして期間を置くのか、それともUSツアーの最後に持って来るのかはわかりませんが、
最終的にMadison Square Garden(キャパ20,000)へ繋げていくのではないでしょうか。

 

その他の地域

欧米以外の地域のWORLD TOURに関しては、正直なところまったく予想がつきません。
10月15日の最終ラインナップの発表まで待ちましたが、運営から熱烈なオファーがあったにも
かかわらず、結局SOUNDWAVE FESTIVAL 2016(オーストラリア)への出演は見送りました。
もしかしたらですが、欧米以外の地域、南米、アジア、オセアニアに関しては、
ライブをやるよりも先ずはCDの販路を築いていくことを優先しているのかもしれません。
いくらパッケージの市場が縮小しているとはいえ、仮に欧米以外の場所でライブを行い、
BABYMETALのライブを初めて観て感動した地元のファンがCDを買い求めても、
CDショップの棚にCDが並んでいないといった状況は避けるのではないでしょうか。
だから本格的に南米などの南半球を回るのはCDの流通が整った後のような気がします。
ちなみに1st Album「BABYMETAL」US盤を流通しているRAL(Sony Music Entertainment)は、
南米、アジア、オセアニアの主要国にそれぞれオフィスを構えていますので、
既に販路を広げる準備はしているのかもしれません。

 

以上、勝手ながら2016年のWORLD TOURについていろいろと書きましたが、
いざ蓋を開けてみればまったくの見当違いだった、ということも当然あり得ます。
12月の横浜アリーナで、Wembley Arena前後での何かしらのWORLD TOUR 2016の発表
(例えばCoachella Festival 2016への出演:4/15~17、4/22~24)があるかもわかりませんし、
2016年度内に2ndアルバムが発売されるのかどうかもわかりません。
また、まったく予想外の展開があるのかもしれません。
結局のところ、2016年のWORLD TOURはOnly The Fox God Knows。
ただ、3年目となる2016年のWORLD TOURで、BABYMETALはさらに進化し飛躍することでしょう。
そのことだけは自信を持って断言できますし、
彼女たちの生のパフォーマンスを一度でも観たことがある方も同じ思いだと思います。

 

 

補足

Kilimanjaro Live Limited(KiliLive.com)
英国で最高のライブイベントプロモーターの一つ。
コンサートプロモーター協会、独立フェスティバル協会とチケット代理店(My Ticket)と
小売業者の協会メンバー。(http://www.kilimanjarolive.co.uk/partners
Kilimanjaro and its promoter teamは、まだ小さな地方の会場でライブを行っている、
若くて才能あふれるアーティストをサポートし、最大規模のアリーナでライブが行えるまで、
アーティストのキャリア確立の手助けをします。
Kilimanjaroは、継続的に彼らの成功を確実にするために必要な最良かつ
最も包括的なサービスを提供することで、そのアーティストの基盤を維持し、
長期的なパートナーシップを確立することを目指しています。
http://www.kilimanjarolive.co.uk/services-for-artists

 

ライブネーション
カリフォルニア州ビバリーヒルズに本社を構える大手イベントプロモーター会社。
設立は2005年。
2009年にTicketmasterと統合。
2010年にライブネーション・エンターテイメントを設立。
http://www.livenationentertainment.com/
これにより世界57カ国で展開されることになった。
2012年にサマーソニック主催者のクリエイティブマンプロダクションと共同出資で
ライブネーションジャパンを設立。2014年同社を完全子会社化。
Reading and Leeds Festivals、Download Festival、BOS POP、knotfestなどを開催。
主な保有施設:ウェンブリー・アリーナ(The SSE Arena, Wembley)。

 

AEG
世界でも有​​数のスポーツやエンターテイメントプレゼンターの一つ。
世界的エンターテイメント会社。LA Lakersの筆頭株主。
スポーツチームやスポーツイベントのオーナーとして世界一の規模を誇る。
音楽イベントのプロモーターでも世界有数。
Rock on the Range Festival、Coachella Valley Music and Arts Festival等を開催。
傘下にAEGライブなど。

 

DEAGエンターテイメント社
ドイツのエンターテイメントコンテンツ会社と
ヨーロッパのライブエンターテイメントのリーディングプロバイダ。
DEAGとイギリス、ドイツ、スイス、オーストリア及びその関連会社は、
ロック/ポップ、フェスティバル、クラシック音楽の分野で
年間約2000のコンサートやイベントを開催。
ライブエンターテイメント事業でDEAGは、ツアーのプロモーターだけでなく、
地元のプロモーターとして現在では年間350万以上のチケットを販売している。

 

SEE Tickets
ビベンディSA(フランス:パリ)傘下のチケット販売会社。
ビベンディSAはパリに本社を置く多国籍フランスのマスメディア企業。
音楽、テレビ、映画などが事業内容。
フランスの大手有料テレビグループ、カナル+グループ。
ユニバーサルミュージックグループなど。

 

VERYSHOW
コンサート、ツアー、フェスティバル等のプロモーターおよびプロダクション。
フランスのワーナーとearMUSICの出資によって独立。本拠地パリ。

 

※本稿は個人の調査によるものですので情報の正確性は保障できません。ご了承ください。